シャチハタ ネーム9にキャップレスホルダーをつけてみた‼︎キャップをなくす心配なし!

宅配が来たときのサインってどうしてますか?手書きのサインをしてる方もいると思いましが、シャチハタを使っている人も多いのではないでしょうか。僕も一人暮らしを始めてシャチハタを購入しました。でも、シャチハタもキャップをいちいち外して押して、またキャップをつけるのめんどくさくないですか?

そこで、シャチハタ専用のキャップレスホルダーを見つけたので試してみました。

シャチハタ ネーム9専用キャップレスホルダーの概要

シャチハタ ネーム9専用キャップレスホルダー
ブランド シャチハタ
寸法 23.4×23.6×76.95mm
重量 約16g
カラー ブラック、ブルー、ペールピンク、ペールブルー、ホワイト、レッド

ネーム9専用
キャップレス
ロック機能
・ストラップホール付き
・6色から選択可能

開封

それでは、シャチハタに付けていきます。

あっ、その前に…

シャチハタを用意しておきます。これがないと意味ありませんから。

シャチハタの用意ができたところで、キャップレスホルダーを開封して取り出していきます。

中身は、2つのパーツに分かれています。左側が、シャッターで右側がキャップレスホルダー本体です。これをシャチハタ本体に装着していきます。

大きさは、シャチハタと比べるとこんな感じ。一回りくらいホルダーの方が大きいです。確かに持ってみると、普通のシャチハタよりは太いです。

それでは、シャチハタ本体に装着していきます。

まず、シャチハタの印面キャップを外します。

次に、ネーム印部を回転させながら抜き取ります。そんなに力を入れなくても取ることができます。

抜き取ったネーム印部をキャップレスホルダーに挿入します。この時に、「Shachihata」の文字に印面を合わせておくと、捺印する時に目印になります。

挿入したら、要らない紙に印面を押し付けて「カチッ」と音がするまで押し付けます。

最後に、シャッターを付けて終わりです。シャッターは向きが合っていないとセットできないです。これで装着完了です!宅配が来た時にすぐに押すことができるようになりました〜

ちなみにホルダーを時計回りに回すとロックできちゃいます!持ち運ぶ時やカバンの中に入れておいても大丈夫です。

あと、ストラップホールがあるので仕事などでよく使う人とかは首からかけたりもできます。実際に、首からかけている店員さんを見かけたことがあります。

使ってみた感想

使いやすい

実際に、使ってみてかなり使いやすくなりました。キャップを外さなくていいので、宅配が来てもすぐに押すことができます。さらに、印面も「Shachihata」の文字に合わせているので、印面を直接確認することなく捺印できます。

持ち運び可能

大きさは少し大きいが、持ち運ぶのには何の問題もない。実際に店の店員さんでこのキャップレスホルダーを使用している人もいた。また、ロック機能があって、カバンの中などで勝手に印面が出ることを防ぐこともできる。

ストラップがつけれる

ストラップ用の穴があるので、持ち運んだり、首にかけたり、どこかにかけて置くこともできる。

まとめ

宅配の時は、荷物を受け取りながら捺印することが多いです。そこでいちいちキャップをするのは面倒です。このキャップレスホルダーを使ってからは、スムーズに荷物の受け取りができるようになりました。Shachihataを使っている人全員にオススメです!


コメント