ブログの更新通知を受け取れるアプリまとめ【RSSリーダーがおすすめ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホから手軽にブログやサイトの更新通知が受け取ることができたら便利だと思ったことがあると思います。
僕もいくつものアプリでブログの更新通知の受け取り方を試しました。割とアプリに関しては辛口なんですが、いくつか良いアプリがあったのでシェアしたいと思います。

基本的にネット上のサイトやブログは全て対応しています。なので、好きな芸能人や有名人のブログや、企業のサイトや一般人のブログなども更新通知を受け取ることができます。

アプリをインストールするだけでいいだけのものや、少し設定が必要なアプリもありますが、どれも使いやすくておすすめです。

スマホからブログの更新通知を受け取るアプリ

ブログの更新通知を受け取るのにおすすめのアプリは以下の4つです。

  • RSSアプリ
  • IFTTT
  • LINE
  • Slack

上記は全てRSSという機能を使うので大きな違いはないのですが、使いやすさや通知を受け取りたいブログやサイトの数でどのアプリを使うか決めるといいです。

RSSアプリで確認する

一般にRSSリーダーと呼ばれるアプリです。ブログやサイトの更新を通知してくれるアプリで、これが1番定番だと思います。

このアプリの良い点はこんな感じです。

  • アプリをインストールするだけで難しい設定は不要
  • 通知の設定はURLをコピペするだけ
  • 過去の記事も見れる
  • 記事をお気に入りできる
  • 通知をしない設定もできる
  • 複数のブログの登録に対応

アプリをインストールして、更新通知を受け取りたいブログのURLをコピペするだけです。なので、シンプルで特に設定も必要なく通知を受け取ることができます。

今回紹介する中で1番簡単にできる方法で、複数のブログの登録にも対応しています。

 

ただ、更新の通知がちょっとだけ遅めです。あと広告も入っています。
しかし、普通にいくつかのブログの更新通知を受け取りたい人にはこれがおすすめです。
iPhoneではRSS Reader - Simple RSS Readerが広告も少なくて、1番使いやすいです。ほとんどの人はこれでOKです。

通知ではなく、お気に入りのブログのブックマーク的な使い方もできます。

RSS Reader - Simple RSS Reader

RSS Reader - Simple RSS Reader

nanawork無料posted withアプリーチ

IFTTTで確認する

IFTTT(イフト)というアプリを使うのですが、このアプリは一言で言えば色々なことを自動でしてくれる便利アプリです。

例えば、

  • 明日の天気予報が雨ならiPhoneに通知する
  • スマホで撮った写真を自動でDropboxにアップロードする
  • Amazon Kindleのセール情報をLINEに通知する
  • YouTubeの後で見るをPocketにも保存する
  • 行った店や場所をGoogle Calendarに保存する

といったことができます。これをレシピと言います。

更新通知には、「ブログやサイトが更新されたら、iPhoneに通知する」というレシピを使います。

 

IFTTTを利用するには、アカウントを作成する必要がありますが、 Googleアカウントと Facebookのアカウントでも認証できます。

すでにIFTTTを使っている人はわざわざ新しくアプリをインストールする必要がないので、これで通知を受け取っても良いかも知れません。

 

ただ、複数のサイトの更新通知は一応できますが、めんどくさいのであくまで1つのブログやサイトの通知用です。

あと、そんなに支障はありませんが基本的に英語です。

ブログの更新通知以外にも、アプリとアプリ連携できるので便利な機能が多いので1回使ってみるといいと思います。とても面白いアプリです。

IFTTT

IFTTT

IFTTT無料posted withアプリーチ

LINEで確認する

既に気づいたかも知れませんが、IFTTTでブログの更新をLINEに通知できるのでは?と思った方もいると思います。

はい、LINEに通知をさせることもできます!

LINEの場合はトーク画面に通知してくれるので、見やすいです。一度設定すれば実質LINEのみしか使わないです。普段使うアプリに通知を送ることができるので便利です。IFTTTは2ページ目などに置いとけばいいです。

ただ、こちらも複数のブログの通知にも対応はしていますが、ちょっとめんどくさいので5つくらいが目安です。しかし、IFTTTを使った通知システムはLINEと相性が良いです。

例えば、

  • 職場や学校を出たらLINEに通知する
  • 天気が雨に変わりそうならLINEに通知する
  • 自動でエゴサーチした内容をLINEで通知する
  • Kindleの日替わりセール情報をLINEで通知する

などができます。
なので、他の通知も全部LINEにするようにすればアプリの数も増えないので良いと思います。LINEをよく使ったり、他の通知と併用するならおすすめです。

Slackで確認する

Slack(スラック)というアプリからも通知を受け取ることができます。僕はこの方法でブログの更新通知を受け取っています。

SlackというアプリはLINEのビジネス版みたいな感じで、メッセージアプリです。

ブログの更新通知はこのSlackの中にRSSというアプリをインストールすれば通知することができます。(それまでにアカウントの作成も必要です)

SlackはLINEと比べると使いにくいですが、ブログの通知のみの使用でも優秀なアプリです。

  • トーク画面に通知
  • 複数ブログに対応
  • 他人をグループに招待すれば共有できる
  • 検索機能有り
  • お気に入り機能有り
  • チャンネルを使えばカテゴリごとに分けれる
  • 他の端末と同期できる

こんな感じで使いこなすとすぐにブログもチェックできるし、複数ブログの管理もしやすいです。僕はSlackで通知を受け取っています。通知が来るとすぐにブログやサイトを見る人にはおすすめです。

RSSアプリと比べると過去の記事とかは見にくいですが、通知が他のブログもごちゃ混ぜで良いと言う人はSlackの方がいいかもしれません。

一応、お気に入りや検索機能も有ります。しかも更新通知が速いので、少しでも速くという人にもおすすめです。

Slack

Slack

Slack Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

まずはRSSアプリを使ってみよう

だいたいそれぞれのアプリの特徴が分かったと思います。

初めはRSSアプリを使ってみるといいと思います。普通に使いやすくて、カテゴリー別に分けることが出来ない以外は最高です。他のアプリはアカウントを作成しないといけなかったり、設定が必要です。

個人的にはSlackがおすすめなんですけどね...

あまり万人受けしそうではありません。よかったら試してみてください。

>>Slackでサイトやブログの更新通知を受け取る方法!!チャンネルにRSSアプリを入れる

コメント

タイトルとURLをコピーしました