MacBook Pro 13インチ購入レビュー‼動画編集したり、ブログの執筆、プログラミングにはオススメ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実は去年(2018)の夏くらいに、ブログに力を入れたくて、ありがたくも親にMacBook Proを買ってもらいました。なので、MacBook Proの開封の儀を行いたいと思います。(今さら笑)

買ってもらったのは2017年モデルで、結構経っています。記事を書くのが遅れてしまいましたm(._.)m

というのも、去年は一人暮らしを始めて色々忙しいわ、大量買いするわでレビュー記事が全然書けませんでした。

これからMacを買ってブログ頑張るぞー!って思ってる人や、ウェブやプログラミングに力を入れたいと思っている人は、やるべきことはすぐにやっておいた方がいいです。僕みたいになってしまいます…

それはさておき、Mac開封の儀を始めたいと思います!

MacBook Pro 2017年モデルの概要

MacBook Pro 2017年モデル
ブランド Apple
OS macOS
プロセッサ 2.3GHzデュアルコアIntel Core i5
ストレージ 1TB SSD
メモリ 16GB
 グラフィックス Intel Iris Graphics 640
ディスプレイ Retinaディスプレイ
高さ×幅×奥行き 1.49cm×30.41cm×21.24cm
重量 1.37kg
カラー シルバー
付属品 電源アダプタ、USB-C充電ケーブル

・起動が速い
画面が綺麗
・トラックパッドが使いやすい
・Touch Barが便利
・Touch ID(指紋認証)でログイン可能
・他のApple製品との連携に強い
・充電の持ちが良い
・操作が簡単で、便利な機能が多くて使いやす

※スペック等は僕が買ったものとなります。プロセッサや容量、メモリなどはカスタマイズすることができます。

開封

今回はApple Store(ネット)で購入しました!宅配ですぐに届きました。中古じゃなくて新品なので、いつもよりドキドキワクワクです〜

この状態で届きました。

さ〜て、どこから開けようかと悩んでいると…

→(矢印)のマークが⁉︎

それでは、オープン!!

おお!しっかり「MacBook Pro」と書かれています。いや〜、Proは高級感があっていいですね。値段もむちゃくちゃ高いです。

次は、箱から出てきた箱を開けたいと思います。

しつこいですが、「MacBook Pro」と書かれています。

iPhoneのケースもそうですが、側面に機種名が書かれているの割と好きなんですよねー

まずは、ビニールみたいなものを剥がさないといけない。開け方が分からないので頑張ってこすって開けてみた。

割と剥がすのに時間がかかった。

やっとMacBookを拝むことができる。では、開けますよ〜

パカっ!

おおぉぉぉぉぉおー!

これが、これが、Macなのか!

このシルバーにリンゴマーク!貫禄があります。

何か良さ気だったので、箱と一緒に上からも撮ってみた。

中身は、MacBook Pro本体、USB-C電源アダプタ、USB-C電源ケーブル、説明書

早速本体から見ていきたいと思います。いや、もうすでに様になってるわ笑笑

何かビランビランがあるのではがします。

ペラペラ〜と剥がします。少し気持ち良かったです。

このサラサラボディがあらわになりました!

シンプルですが、めちゃくちゃ綺麗です!

このリンゴマークのあるパソコンに憧れてたんですよね〜

重さは、1.35kgでiPhone Xが約7.5個分の重さです。ノートパソコンの平均的な重さより少し思い感じです。しかし、これはスマホではなく、パソコンなのであまり気にならないと思います。実際に、カバンに入れて持ち歩くくらいなんてことないです。

そんなことより、次の厚さはヤバイです。

iPhone7との大きさの比較はこんな感じです。

めちゃくちゃ薄い!これはMacBookの魅力の1つでもあります。とにかく薄いです。

iPhoneと比べてこの薄さはすごい。しかも、MacBookの方は滑り止めが付いていて少し浮いています。なので、本体自体はもう少し薄いことになります。

iPadとも比較してみた。iPadも結構薄いんですけど、MacBookの薄さは異常です笑笑

これパソコンですからね。

ちなみに、MacBook Proの側面にある接続端子はUSB-Cです!充電もモニターへの接続など全てこのUSB-Cのみで行います。

続いては同梱品を見ていきます。

まずは、USB-C電源アダプタ(61W)

さずがにiPhoneの電源アダプタより大きいです。しかも、こっちはリンゴマーク入り!

USB-C充電ケーブルは、両方USB-Cの端子です。純正品はあまり使わない派なので、多分新品のまま置いておくことになりそうです。僕は基本、電源アダプタや充電ケーブルは全てAnker製品にしています。

あとは説明書が入っていました。

それでは、お待ちかね本体を見ていきましょう。

開けてみると…

もうリンゴマークがつきました!はやっ!もう少しゆっくり見たいのに。

横にiPhoneを置くとさらにブロガーらしくなりますね。

そのままにしていると、なんか初期設定の準備がされます。なので、今のうちに液晶保護フィルムとスキンフィルムを貼ります。

数分後に無事貼り終わりましたが、めちゃくちゃ難しかった。

初期設定の方も準備ができているので、すぐにMacの設定もやっちゃいます。

iPhone同様に言語を選ぶとこからスタートです。ここら辺はiPhoneとあまり変わらないのですぐできます。設定がめちゃくちゃ簡単です。設定自体は後で変更できるので割りと適当でいいんです。不都合があれば後で変えればいい。

設定が終わると…

ジャーン!完全なるMacBook Proです!これでようやく憧れのMacを使うことができる。ドキドキワクワクです笑

ちなみに僕のMacBook ProのキーボードはUS配列です。US配列の方が圧倒的に使いやすいので、これからはUS配列のキーボードを使っていこうと思っています。

少し使ってみた感想

まだまだ使いこなせてはないですが、使ってみて良かった点や感動した点などを書いていきます。

画面がめちゃくちゃ綺麗

普通にめっちゃ綺麗笑

正直、Retinaディスプレイ舐めてました。画質が綺麗というか、よく見えるというか。本当に綺麗なんです。AppleStoreとかで見てみると、言いたいことが分かると思います。しかも、ディスプレイの設定で見え方(明るさ)が暖かい感じか冷たい感じが調整できてさらに綺麗に見えやすくなります。これは普通にすごくて感動しました。

キーボードが打ちやすい

これは普通のキーボードと打つ感覚が違います。まず凹みが小さくて最初は違和感を感じます。しかも、キーボードがサラサラ笑笑

何でも違うものに変えれば少しは違和感がつきものなので、使っているうちにこちらの方が良くなります。

あと、スクリーンショットや日本語入力から英語入力に変更にする時はコマンド(キーの組み合わせ入力)が必要なので慣れが必要ですが、その分かなり便利になっています。使っているうちにすぐに打てるようになっているので心配不要。

キーボードは慣れが必要ですが、その分便利な機能や応用性が高いです。僕はMacのキーボードすきです。

トラックパッドが便利

これはMacのチャームポイントの1つです。

↓ トラックパッドはこれです

ダブルクリックやスクロール、ズームなどのジェスチャーを設定できます。

Macのトラックパッドは使いやすすぎます。普通にマウスなくても苦なく作業がらできる。これも最初は慣れないかもしれないが、使いこなせれば作業が楽になります。ジェスチャーや速さを自分好みに設定できます。

作業効率化に向いている

Macはゲームしたりするよりかは、動画や画像の編集、ブログやサイトの運営などの作業したりするイメージが強いと思います。僕もそういうイメージでしたが、キーボードやトラックパッドからも分かるようにその通りです。完全にネットビジネスや、プログラミング、動画編集などネット作業に最適化されています。設定も割りと自由にできて、機能が充実しています。また便利なアプリが多いです。

ここはWindowsより使いやすくて、優れている部分だと思います。

Apple製品の連携に強い

さすがに自社製品との連携には強いです。iPhoneを使っている人は多いと思いますが、写真やiTunes、メッセージなど様々なものが連携できて超便利です。iPhoneユーザならパソコンもMacにしないともったいないです。もちろん、Androidでも写真を共有したり、連携できる部分も多少はあるので全然大丈夫です。

Apple製品の連携はバックアップやiCloudなどとややこしく感じる人もいると思うので、この辺はまた記事にしたいと思います。

まとめ

色々書きましたが、やっぱりMacは使いやすいです。さすが、スタバとかでカッコつけられるだけのことはあります笑笑

今までWindowsを使っていたのですが、今はMacがメインになっています。ケーブル1本でモニターと接続することができるので、ノートパソコンでは画面が小さいという人にもオススメできます。かく言う僕もまだ全然使いこなせていないので、これからどんどん MacBook Pro を使っていって記事にしていきたいと思います。

Macは高価ですが、それに見合うだけの価値はあると思います。

↓ちなみに僕は大学生なのでAppleの学割を使って購入しました。結構安くなるので学生の方は絶対使った方がいいです。

Macは神!

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました