国立理系大学1年を終えての感想、1年の出来事や行事、2年の目標など。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大学2年でちょうど履修登録が終わって、もうすぐ授業も始まろうとしている時期です。

なので、忘れないうちに大学1年について書き留めておく。感想と言ったら大げさだったが、半分は自分のためにって感じです。とは言え、割と大学や大学生、大学生の生活についてつつみ隠さずに書いていきます。

僕は割と特殊なので参考にならない部分もあると思うが、大学の1年とはどういう感じなのかの1つのサンプルになると思います。

あと、大学や学部によっても違ってくるかもしれないし、読み物として読んでもらって、必要そうな情報は頭の片隅に入れるくらいのゆるい感じで読み進めていってもらえたらと思います。

それなりにぶっちゃけて、思ったままに書くので、役に立てる(?)部分もあると思います。

これは一応、僕の大学1年の備忘録みたいな感じなのですが、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。ちなみに、僕は地方の理系国立大学の情報科専攻です。主に、コンピュータ関係でプログラミングとか。

大学1年の出来事

取り敢えず、1年の流れやイベントも含めて時系列に書いていきたいと思います。全体の感想は後ほど一気に書きたいと思います。

前期

まずは、前期から。イベントは学祭以外は前期に集中します。特に最初は激動の1週間でした。

新入生交流イベント

まず、3月30,31日に「新入生の集い」っていう新入生同士が交流するイベントがありました。おそらくこれが1番最初のイベントです。これは、自由参加で、友達や一緒に行動する人を見つけやすいです。

ここで友達を作っておくと、取り敢えず1週間は行動を一緒にすると思うので安泰です。スタートダッシュ成功って感じ。

なので、個人的には行きたくないっていう人以外は行った方がいいと思います。時期的に引っ越しと被ると人もいるかも知れませんが...

僕は引っ越しがまだだったのと、あまり興味がなかったので行きませんでした。4月入る前なのでこんなに早くするんだと思いました。

こういった新入生ののイベントなどの情報はほとんどTwitterで見るのでアカウントを作っておくといいです。Twitterは大学生活に必須なので今のうちから作っておかないと損します。

サークルオリエンテーション

次に、4月1日にサークルオリエンテーションがありました。体育館で行われるサークル紹介です。これも自由参加で僕は参加していません。というか、早いんですよね。まだ入学式もしていないし、この日引っ越しでした笑

これも時間があれば参加しても良いって感じです。ぶっちゃけ、サークルや部活で新入生歓迎会(新歓)があるので行かなくても全然大丈夫です。Twitterなどでも活動内容や新歓の情報は載せているので。

ちなみに前期開始は4月1日です。授業開始は、9日からでした。この辺は毎年だいたい同じだと思います。

オリエンテーション(前半)

これは強制参加です。まず、オリエンテーションがあります。合格後に届く入学案内みたいなやつに今後のスケジュールなどが書いてあると思います。

僕の場合は取り敢えず4月の3〜5日にありました。

学部や学科ごとに分かれて大学についてなどのめんどくさくて長い説明があります。あとは、高校の復習テストと健康診断があります。僕の大学では、高校の復習テストは多分クラス分けにも使われてないと思います。科目は物理だけで、センターレベルくらいで簡単でした。

大学によってはクラス分けに使われたり、復習テストに英語があったりするらしいです。

オリエンテーションに関しては、だるいです。特に前半はただただ話を聞くだけです。これが本当に面白く無いんですよ。友達とかいれば話とかできるんですけど、この時点ではほとんどの人は友達もいないし、いてもワイワイ騒ぐってほど仲良くもないのでみんな静かです。

日によっては10:00〜18:00くらいまでありました。引っ越しもあって、かなり疲れていました。しかも、僕の場合は新しい環境に適応するのが苦手で本当に辛かったです。がっつり風も引きましたし。なので、新しい土地へ行く人は体調にも注意して下さい。

正直、オリエンテーションなんかどうでもよくて引っ越しの片付けをしたかった。おかげで、放ったらかしになって6月くらいまで引っ越しの片付けが終わっていませんでした。これに関してはほとんど自分のせいですけど。引っ越しの片付けもできるときに一気にやっておくといいです。

最初の頃は、授業や部活で忙しかったり、疲れたりするので。

オリエンテーションに関しては、最悪履修登録だけ行っておけば何とかなります。確かこれだけは、自分では分からないと思うので絶対来て下さいとも言われていました。

履修登録はその場でアシスタントみたいな人にも見てもらえるのでなんとかなりますが、めちゃくちゃややこしいです。必修科目や選択科目があって、進級要件や卒業要件などもあってしっかり考えないといけません。

2年の履修もあんまり良く分からなかったので友達にしてもらいました。履修登録については後ほど詳しく書きます。

入学式

4月5日、ここでようやく入学式がありました。なぜか数日間のオリエンテーションが終わってから入学式があります。

しかも、驚くかもしれないがその入学式にも行っていない笑

元々行くつもりもなかったが、スーツもなかった。私服で行ってもよかったのだろうが、大学から少し離れたホールでするみたいで、行くのがめんどくさかった。何より寝坊というか、寝過ごしていた。親にもわざわざ来てもらう必要も無いと思っていたので、あらかじめ来なくていいとだけ言っていました。

僕の知る限りでは行っていない人はいないです。なぜわざわざスーツを来てまで学長の話を聞きに行かなくてはならないのかと今でも思っている。後から思い返してみても、講義は来ないくせに入学式はいくのだろうと思うところもある。

しかもこの後、午後からまたオリエンテーションありましたからね笑

まぁ、このオリエンテーションも行ってないんですけどね。防災の説明や図書館の利用案内とかだったんで、いいかなと思いました。

オリエンテーション(後半)

入学式の午後を含めて2日間またオリエンテーションがありました。

入学式の午後は行っていないので、次の7日の土曜日からまた行き始めました。お気づきだろうか、土曜日です!休日出勤です。しかも1日だったのできつかったです。

この日は厳密にはオリエンテーションではなく、グループワークみたいなやつでした。一応授業なので、出席しないといけないやつでした。この授業は前期の途中までありました。

僕はグループワークは嫌いなのであまり発言どころか会話もしませんでした。この時からみんな友達もできはじめていましたが、僕は1人も話す相手はいませんでした。部活に入る予定だったこともあって、全く焦っていませんでした笑

友達作りたい人や繋がりを多く持ちたい人とかは自分から積極的に話しかけて行ったり、接触して行かないといけないんだなと思いました。これは当たり前ですが、そうですよね。大学と言えども、自分から何かを仕掛けないと何も起こらないです。

その授業の合間の昼食は、グループに分かれて昼食を食べながら、研究室の先輩や教授と話たり、質問したりすることがありました。ゆるい感じで話を聞くやつだったんですが、支給された弁当がまずすぎてほとんど残したことは覚えています。

話の内容は、情報系の学科でも実際に今の段階でできる人はあまりいないことと、彼女を作るにはサークルかなんかに入っていないとキツイって話しか覚えていないです。これは多分どちらも本当で、僕もそう思います。

 

取り敢えず、最初の1週間はこんな感じの超ハードでした。これが終われば今後は大学側からの説明等は一切ないです。

新入生歓迎会(新歓)

オリエンテーションが終わってからは、4月いっぱいは新歓があります。オリエンテーションの前の4月初頭からあるサークルもあるので注意してTwitterなどをチェックしておくといいです。

新歓に関しては行っておいた方がいいです。というか、ご飯食べ放題です。興味があったり、入りたいサークルや部活は優先的に行っおきましょう。友達だけじゃなく、先輩と仲良くなれるチャンスです。仮に入らなくても繋がりは多いに越したことはないです。

サークルによって、新歓の場所や日程、することなど全然違うので複数行きたい人はよく確認しおきましょう。バスでどこか行くサークルとかもあるようです。そのサークルは、バスで事故がおきそうになったり、新入生にお酒を飲ませたりとあまり評判は良くないそうです。

行ってみてなんか嫌だと思うサークルは避けたほうがいいです。ストレスになるだけですから。仮に入部しても、高校までとは違って意外にあっさり辞めることができます。LINEとかで「忙しいので辞めさせてもらいます。今までありがとうございました。」とこれでいけるサークルが多いと思います。

お酒に関しては、飲まされるサークルはあまりないです。最近は、飲ませる行為は嫌われる傾向もあります。仮に飲まされかけても、しっかり断るか、帰るかした方がいいです。調子に乗らせると飲まされます。ちゃんと断ると、多分今後はそういったことはコイツにやっても無駄だなとわかってくれます。

新歓が終われば後は特にイベントはないです。部活やサークルに入っていないとマジでイベントはないです。

五月祭

5月26,27日の2日間ありました。

上級生からすると、前期のイベントはこれくらいしかありません。

僕は部活で参加する予定だったんですが、部活を辞めたので結局参加しませんでした。

あんまり面白くなかったみたいで、行かなくて良かったです。やはり地方の大学だとそうですよね〜

地方の国立大学は多分1番盛り上がらないと思います。これは仕方ありませんね。都会や私立大学の方が華やかです。

中間テスト

5月の終わりから6月の頭に中間テストがあります。中間テストはある科目の方が少ないです。僕は物理しかなかったです。

点数配分も科目によって違って、50%や20%だったりまちまちです。

テスト範囲は割と狭いので前日に勉強するくらいで十分だと思います。僕は授業中にほとんど聞いて理解するタイプなので勉強しませんでした。しかも、ほとんど高校範囲でした。

期末テスト

中間テストから期末テストまでは特にイベントはありません。7月の最後の2週間がテスト期間でした。

期末テストはほとんどの科目であって、一部の例外を除いて評価の大部分を占めます。一部の例外は、課題や小テストの方の評価が高い場合です。テストの点数より平常点を重視するタイプの教授はこっちです。

期末試験がない科目は、ほとんどがレポート課題となります。たまに、レポートも期末試験もない科目もありますが。

夏休み

8月1日〜8月31日が一応、夏季休業となっていますが、実際は、9月いっぱいまで休みです。なので、2ヵ月くらいは休みです。大学生の夏休みは長いです笑

夏休みの始めに夜中いきなりママチャリで旅をしようとしましたが、山越えの途中で周りが見え無さすぎて失敗に終わってからは当分家にいました。その後、結局友達の運転で遊びに行ったり、ご飯を食べに行ったりしました。海に落ちかけましたけど笑

 

夏休みはだいたい家でゆっくりしていました。僕はアニメを見ることが多かったかな。この時にブログを書いておけば良かったと思いました。こういう長期休みは何かを始めたり、挑戦したりするのにピッタリです。

お盆のちょっと前くらいから1週間くらい帰省はしました。一人暮らしをして初めての帰省だったので、久しぶりに家族や猫とあった感じがしました。地元の友達と遊んだり、大学の友達とユニバにも行きました。家族ともご飯をよく食べに行きました。

旅行に行ったり、部活やサークル、帰省、友達と遊んだりと大学生は夏休みを満喫しています。僕もほとんど引きこもりであったものの結構満喫できていたので満足でした。

集中講義

他の大学は知らないですが、9月18日〜21日に10時くらいから18時くらいまで4日間みっちりと講義がありました。1つの科目でしたが、グループで話し合ったり、感想や自分の意見を書いたりとめちゃくちゃだるい講義でした。僕はここでも話し合いにあまり参加しませんでした。嫌いなんですよね、あの仕方なくする話し合い。どうしても時間の無駄のような気がします。

夏休み前で前期は終わるもんだと思っていましたが、書類上は9月30日で前期は終わりだそうです。どっちにしろ休みなので構わないです。

後期

かなり内容が多い前期に対して、後期は学祭以外ほとんど書くことがないです。それくらい後期は何もありませんでした。

学祭

後期のイベントはこれだけです。

僕の大学のキャンパスは2つに分かれているので、10月27,28日に医歯薬系学部のキャンパスの学祭、11月3,4日に他の学部のキャンパスで学祭がありました。

基本的にどちらも参加でき、一般の方でも参加できます。一応、大学側の年間の予定表に入っていいるくらいなのでそれなりにちゃんとした行事です。

屋台やサークルの出し物の他、有名人のトークショーがあったり、ミスコン・ミスターコンなどがあります。

学祭は、都会と田舎、国公立と私立でかなり差が出るところだと思いました。地方だと、はっきり言って全然盛り上がりに欠けます。しかも、そんなにいっぱい人がいるわけでもなく過疎っています。

その前に別の私立の大学の学祭に行ったのですが、そちらの方が盛り上がっていました。それでも、テレビで観るようなこれぞ大学の学祭というようなものには及びませんでした。

あのテレビに写っているような東京の大学の華やかさを求めるなら都会の大学や私立の大学に行くべきです。

中間テスト

後期の中間テストについても前期と同じく、ほとんどの科目はないです。僕は英語と物理だけありました。

冬休み

12月25日〜1月7日までが冬休みでした。

大学生の冬休みは普通の高校生と同じくらいです。短く感じるかもしれませんが、2週間ほどあります。

僕は友達の家に行ってゲームしたりしていました。冬なので外でどこかに行くということはしませんでした。

僕は年末年始の12月31日〜1月3日に帰省しました。大体みんなそれくらいにに帰省していました。

期末テスト

冬休みが終わって1ヵ月経たないくらいに最後の期末テストがあります。期間は1月の最後の週から2月の最初の週にありました。

ほとんど前期と同じ感じです。

春休み

大学生の春休みはなんと!2ヵ月あります!夏休みと同じくらいなので、大学生には実質2回夏休みがあります。

厳密には4月1日〜5日が春休みとなっていますが、期末テストが終わってから授業はないのでほぼ2ヵ月丸々ないです。なので、2月の7日くらいから4月3日の2年のオリエンテーションまでは大学に行かなくても大丈夫でした。

2年の前期は4月1日からですが、授業があるのは4月8日からです。(この記事を書いている時点では明日!)

大学1年の感想

上の大学1年の出来事で少し感想も書いたのですが、日頃よく思うことや、これから大学生になる人が知っておいた方がいいことをここでまとめておきます。

授業に関しては楽なものを取ることをお勧めします。先輩や友達から聞いてちゃんと履修登録をした方がいいです。興味があるからとか、難しい方がいいとか、そういったことで選ぶのは僕はあまりオススメしません。

あと注意点としては自炊です。最初の方はあまり自炊しないほうがいいです。健康や節約を気にすると思いますが、最初の方は忙しい事もあって時間を食うだけです。料理をテキパキできる人ならまだしも、一人暮らしで今から始める人は大学生活で慣れてからにしましょう。

僕は毎日自炊していて時間を持って行かれました。今は、ほとんど食堂で食べて時間を優先するようにしました。

1年生で心配なのは、友達でしょうか。僕もできたのは遅かったですが、できたので安心してもらっていいです。ただ、最初は新歓や部活に入っていない限り仲良くなるのは難しいです。

みんな大学生活に慣れてくると、友達の友達とも話すようになったりするのですが、最初は特定の人くらいしか話さないです。

あと、個人的に田舎の大学はあまり遊ぶところがないといつも思います。ここは都会の方が圧倒的に良いです。お金がかかりそうですけど。

でも、楽しくないというわけではありません。友達の家でゲームしたり、飲み会とかしたりできますから。

だいたいこんな感じです。

大学2年の目標

去年の目標はことごとく失敗に終わったので、今年は控えめにいきます。3つに絞りたいと思います。優先順位が高いものから書いていきます。

少ないかもしれませんが、このくらいできれば十分かと思っています。あちこち手を出してどれも中途半端に終わるのは1番最悪なパターンなので。

ブログに力を入れる

去年である程度記事を詰め込みたかったのですが、全然できなかったので今年こそはブロガーと名乗れるくらいは記事を書きたいです。春休みにサーバーを変更したのをきっかけで、割と記事を更新できているのでスタートダッシュは成功って感じです。

とはいえ、記事を書くのがまだまだ遅いので時間を上手く使いたいと思います。

また、記事を書くだけじゃなくて他の人のブログやサイトもたくさん読んで参考にしたいと思います。

HTMLとCSSの勉強

これもブログやサイトと少し関連しているのですが、HTMLとCSSの勉強を独学でしたいと思います。本音を言うとプログラミングを勉強したいんですけどね。

案件が取れるレベルまでは持っていきたいですが、まずはブログを集中的に力を注ぎたいのでそれがある程度終わってからです。

最小限の時間で点数を取る

大学の授業の目標はこれに尽きると思います。僕は大学の授業であまり使えそうな科目があまりないと判断したので1年の時からこういうスタイルを取っています。

使えそうにないというのは、個人で稼ぐ力になるかならないかということです。余計なことをバカ正直に勉強するのは時間の無駄です。時間の使い方、力の入れ具合をしっかり考えないといけないです。

これは、大学に通う上で1番大切なことだと思います。失敗すると、時間だけが過ぎて行く事もあります。

さらに、忘れがちですが「お金を稼ぐ」ことについて真剣に考えないといけません。大学を卒業すると、大学は助けてくれません。自分で生きて行くしかない。だから、お金を稼ぐことには常にアンテナを張っておかないといけないです。もうそういう時期に自分は来ていると思いました。

時間の使い方とお金を稼ぐという難しさについては、去年の1年に嫌というほど思い知らされました。友達と遊ぶにもお金が入りますからね。

少し話がそれましたが、時間に関して、大学のテストは限られた時間で結果を出す良い練習です。

まとめ

大体僕の大学1年はこんな感じでした。大学生の1年の出来事や、感想、2年の目標でしたが、ちょこちょこ注意点やアドバイスも書けたと思います。

大学1年は体調を崩すことが多かったり、慣れるのに時間がかかってしまいましたが、重要なことに気づけたので悪くはない1年だったと思います。

計画を立てたり、年間のスケジュールを確認したい人は自分の大学のホームページで年間の行事予定などを見ておくといいです。これ多分みんな全然見ないと思いますが、たまに使えます。

では、また1年後の大学2年の感想をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました