大学入学する前にやるべきことと、しないといけない手続き

今年もこの時期がやってきました。ぼちぼち国立大学の前期の合格発表が始まってきました。大学受験が終わって合格が決まってホッとしている人も多いと思います。合格された方はおめでとうございます。

合格発表がまだでそわそわしている人もいると思います。
どちらにせよ今年は受ける分には受けた人は、暇をしているという人も多いでしょう笑笑

実際、僕も去年受験生だったんですが、この時期は合格発表や書類待ちなどで準備したくてもできませんでした。大学受験が終わった瞬間はあまり忙しくありませんが、入学に近づくにつれて忙しくなってきます。なので、時間がある内にこれから入学までにしないといけないことや手続きについて書いていきたいと思います。

※まだ全て受験が終わっていない人は、受験が終わってから後で見ることをおすすめします。(気持ちは分かりますが笑)
後からでも全然間に合います。

大学入学前にしなければいけないこと

合格した大学や学部、地域などによって多少順番に個人差があるとは思いますが、一応優先順位が高い順に書いていきます。

合格したことの連絡

さすがに親には連絡すると思いますが、お世話になった人くらいは連絡しておくといいです。多分喜んでくれます。友達にも相手の合否に関わらずに伝えて大丈夫だと思います。学校とかは直接行って伝えるようになっているかもしれないですが、家庭教師や個別塾の講師の連絡先を知っている場合は、ちゃんと報告してあげましょう。

僕の友達も個別の塾でバイトしていますが、すぐに報告がなくてそわそわしたり悲しんだりしていました笑

なので、連絡先を知っている人や仲良くしていた人にくらいは結果を伝えておこう。

ちなみに僕は、合格発表のすぐ後に不動産を予約していたので母親と見に行きました。ネットでの発表もあったのですが、ネットと掲示板での発表に違いがあった場合は掲示板の方が正しいとのことだったので仕方なく見に行きました。

物件を探す

これは最優先事項です。僕も合格発表の後すぐに不動産に行きました。僕の場合は、受験したときに大体この辺の家がいいと決めていたということもあり、合格発表後の時間に予約していました。
ここでビックリしたんですが、合格発表後に予約していたにも関わらず、合格発表後すぐに行ってしばらくするとめっちゃ混んでいました。しかも、電話の嵐でした。僕は地方の国立大学なんですが、それでこれなんで都会の大学は…
予約を入れてない人は、合格発表がまだでも予約しておいた方が絶対にいいです。
あと、もう遅いかもしれませんが物件を押さえている人が結構いました。落ちてもキャンセルになるだけなので、親と相談して押さえておけるならそうした方がいいです。
おそらく合格発表後最速で行った僕でギリギリでしたから。
大学の寮などもありますが、できればマンションなどがいいですよね〜
実家勢は、部屋探しをしなくていいですが一人暮らしに憧れると思います。地元でも親の許可があれば一人暮らしした方がいいかも。

物件が決まると、書類はまた郵送で届くと思うのでそれまで待っておきます。

物件探しは僕の場合、まずネットで探してある程度探してから不動産に行きました。

お家探し・不動産情報のいえらぶ

引っ越し業者に見積もりを出す

合格発表の後はまず物件探しに行くとして、その次は引っ越しの見積もり依頼をすると思います。物件が決まったら早めに依頼しておきましょう。

本当は引っ越しの1か月くらい前がいいんだけど、引っ越し業者に依頼するときは合格発表からすぐにした方がいいです。業者ごとに料金やサービスが違うので複数の会社に見積もり依頼をしておくといいです。
僕の場合は親に車を借りてきてもらって運んでもらいました。こっちで運べる量ならば車を借りた方がいいです。
この時期は、引っ越し業者に依頼すると高くつくので、できれば家の車やレンタカーなどで借りたいところです。

ここまでで一旦することは終わりです。

荷造りを始める

物件を探して、引っ越しの依頼をするのかしないのかを決めた後は、物件や大学の書類が届くまではしばらくすることはないです。

なので引っ越しする人は荷物をまとめてダンボールなどに詰める準備をしておきましょう。ダンボールは家にそんなにないと思うので、いくつかスーパーに行ってもらいました。僕の場合は引っ越しするので少し多めに欲しいということを一応伝えてからもらいました。ある程度サイズが同じのダンボールにしておくと積み込みの時に楽になります。

証明写真を撮る

これは大学に書類を出す時まででいいので、時間がある時で大丈夫です。それこそ証明写真を撮るとこは近所にあると思いますから、買い物のついでに撮って帰ればいいです。
でもこれ、大学の学生証の写真になるのでふざけた写真はNGです。学生証は、講義の出席確認でカードリーダーに通すときに使うので、ほぼ毎授業使います。変な顔だと、4年間それを見続ける羽目になります。
証明写真はやたらと、写真あって余ると思いますが、免許証を取得するときにも使えるので残しておくといいです。ちなみに免許証の写真はこの写真にはならないので、多少気にくわない顔になっていても大丈夫です。

大学入学の手続き

これは合格通知と一緒に送られてきます。早い大学は合格発表の当日に送られてくるそうですが、僕の場合は数日後だったような気がします。

送られてきた書類には一通り目を通して、書類の提出期限や入学金の振込期限などを確認しておきましょう。期限は結構速かったりもするので気をつけましょう。

あと、国立大学では生協のパンフレットなども届くと思いますが、そちらも見ておくといいです。その大学や大学生のことがよく分かります。アドバイスであったり、大学周辺の情報が書かれています。

生協についてですが、加入しておいた方がいいと思います。2万円ですが、卒業時に返還されます。教科書を買う時に割引されたり、専用のカードがあってポイントがたまったりと色々とお得です。また、生協の保険とかもあるので見ておこう。僕は比較的安かっったので生協の保険に入りました。

ちなみに、合格した大学・学部・学科を正式名称で言えるようにしておきましょう。ちょこちょこ使います。僕はやたらと長かったので少し苦労しました。

物件の手続き

これも書類がくるのが遅かった気がします。この時期忙しいんですね。

こちらも入学手続き同様、書類があります。初月の家賃の振込とかもあると思うので忘れないように。他にも、不動産や物件によって様々ですが、インターネット回線の手続き、電気・ガス・水道の手続きがあります。

やることが多いですが、これで大きな手続きは終わりです。

転出届の提出

これは今まで住んでいた市区町村と異なるところへ引っ越す人のみです。僕は住民票を引っ越し先に移しましたが、僕の周りではしている人はあまりいなかったので、めんどくさい人や大学卒業してから地元に戻る予定の人はしなくてもいいと思います。

手続きの期間は、引っ越しをする前後14日間です。なので住民票を移す人は、物件が決まったら時間が空いているうちにしておきましょう。手続きする場所は、市区町村の役所・役場です。おすすめは、平日の朝から昼です。人が少なくてすぐに終わるからです。必要なものは、本人確認書類と印鑑です。

転出届を提出すると、転出証明書がもらえます。後で引越し先で転入届を提出するときに必要なのでしっかり保管しておきましょう。

この時に印鑑登録の廃止の手続きをしておきましょう。僕の場合は転出と同時に廃止されたのですが、市区町村によって違うので受付で聞いておきましょう。

 

郵便物転送依頼

これは、1年間の間だけ旧住所宛に届いた自分の郵便物を新住所の方に転送してくれる郵便局のサービスの一つです。これは全員しておいた方がいいです。転送不可な郵便物以外は転送してくれるので、後から親にわざわざ送ってもらったり、自分で取りに行く必要はないからです。

最寄りの郵便局に行くと転居届という用紙がおいてあるので、それを記入して窓口に提出します。必要なものは本人確認書類と、旧住所が確認できる書類です。

これも、手続きしに行くなら平日の午前がいいです。

引越し

なんやかんやとしているうちに引越しの日がやってきます。僕ははじめは荷物だけおいて、4月の初めの入学式前くらいに本格的に住み始めました。

僕は引越ししてからベッドや机を追加したんですけど、片付けれる時に片付けといた方がいいです。大学のオリエンテーションが始まっってからはさらに忙しいのいであまり時間がありません。

転入届の提出

引越ししてすぐやることは、新しい市区町村で転入届を提出することです。これは、転出届けを出した人だけです。

手続きの期間は引越しから14日居ないですが、早めに済ませておきましょう。必要な物は、転出証明書、本人確認書類、マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード、印鑑です。

この時に、印鑑登録もついでにしておきましょう。

また、20歳を超えている人は国民年金の住所変更の手続きをしておきましょう。これも期限は引越しから14日以内です。

銀行・クレジットカードの住所変更

基本的には、ネットや電話で必要な書類を郵送してもらって住所変更を行います。

クレジットカードをまだ作っていない人も多いと思います。大学生になるとみんな持ち始め、便利なので作っておいた方がいいです。

僕のおすすめは楽天カードです。還元率がいいので、最初の1枚としてはぴったりです。

まとめ

僕は大学からは一人暮らしということもあって、手続きや書類などが意外と多かったので、しなければいけないことを伝えておけたらと思ってこの記事を書いてみました。新生活が待っていたので、めんどくさくはなかったのですが割とすることが多かったです。これから入学まで忙しくなってきますよ〜

今回は大学入学にあたってしなければいけない手続きなどについて書きましたが、次回は入学前にしておくべきこと(勉強や買う物や遊びなど)を書きたいと思います。

大学入学前にしておくこと!勉強や遊び、バイト、買うものなど

コメント

タイトルとURLをコピーしました